ペニス増大サプリメントならクラチャイダムが含まれたものを!

精力回復やペニスの増大のために精力剤を服用しようか悩んでいる人はかなりいるんじゃないかと思います。

周りに言いにくいことですから、潜在的な人数を含めると多くいたとしても不思議ではありません。

しかし、精力剤は副作用の危険性があります。

例えば、胸焼けや肩こりなどが例に挙げられます。高血圧の方や心疾患を患っている方は特に副作用が出やすいので注意が必要になります。

副作用が不安でなかなか精力剤を服用することにためらっている方には、精力サプリメントをおすすめしたいです。

精力サプリメントは、精力剤とは異なり安全性が高いです。また、価格も安い傾向にあります。

とはいえ、効果があるのか疑問に思うでしょう。

精力サプリメントには多くの種類があります。

その中でも精力回復の効果が高い成分を多く含んでいる精力サプリメントを服用すれば効果を実感できる可能性が高いです。

その精力回復の効果が高い成分とは、クラチャイダムです。

クラチャイダムとは、タイ、ラオスを原産とした天然のハーブです。

現地では、古くから滋養強壮ハーブとして親しまれています。

クラチャイダムには、アルギニンと呼ばれる成分が多く含まれており、このアルギニンは男性機能の低下を回復させる効果があるといわれています。

クラチャイダムはそのアルギニン含有量がマカの2倍以上なので、圧倒的な効果が期待できます。

精力サプリメント選ぶなら、迷うことなくクラチャイダムが含まれているものを選びましょう。

何も恐れることはありません。男性としての自信を取り戻すために、クラチャイダムの含まれた精力サプリメントを試してみてください。

ベクノールとベクノールEXはかなり含有量も豊富でおすすめのサプリメントです。

マカは天然バイアグラ、飲んで子宝を授かりました

私は結婚してから14年間も子宝に恵まれませんでした。色々な人からアドバイスもいただき、子宝にご利益のある神社や、子宝の湯にも出かけましたがどうしても「こうのとり」のご機嫌が悪かったようです。

そんな中、マカを勧められたので服用してみることにしました。

私の場合「男性不妊」という訳ではなかったのですが、子宝を授かるということは夫婦の共同作業です。夫婦が共に出来ることを尽くさなければならないという思いがありました。

マカを毎日服用し始めたということを知人に話したら、「マカは天然のバイアグラと言われている」と言われ「これはこうのとりのご機嫌がよくなるかも知れない」という期待が湧いてきました。薬ではない天然物なので、無理なく服用出来るという安心感もありました。

マカを服用し始めたのは30代後半になってからでした。35歳を過ぎると精力が落ちてきた実感がありましたが、落ちてきた精力が回復してきたように思いました。不妊治療の際、精子を採取して先生に診てもらったところ、「年齢の割に実にたくさんの精子が活動している」と驚かれた程です。

先生にそう言われて、益々これは続けるしかないと張り切りました。

女房もサプリを服用し共に努力を続けました。

マカを服用し始めてから約1年が経過した頃、女房が市販の妊娠判定薬を使ったところ妊娠の結果が出ました。ただ、医師の確定診断が出ない限り「想像妊娠」かも知れないので病院で診ていただいた結果、遂にこうのとりのご機嫌がよくなりました。

高齢出産だったので一人っ子ですが、すくすく育ち、家族3人楽しく暮らしています。

正にマカさまさま、ありがとうございます。

先細りに気づいて悩んだ20代、様々な増大トレーニングを実践

私がペニスに関してコンプレックスを持つようになったのは、大学生の時です。高校時代までは、サイズの悩みなどまったく感じたことがありません。サイズの悩みを持ったことがないというのは、10代の男の子としては少数派かもしれませんが、私はどうやら人より成長が早かったようで、小学校の時には「デカチン」というあだ名をつけられたほどです。

高校になって「日本人の平気サイズ」が、友人たちとの間で話題になったときも、「問題ないな」と思っていました。高校時代にほぼ、その数字に達していたからです。

ところが、大学になって、思わぬ「落とし穴」に気づきました。「ペニスサイズは長さと太さだけで決まるものではない」ということを、ある時、知ったのです。「大事なのは、亀頭の大きさ。亀頭がが未発達状態のいわゆる先細りは、女性に嫌われる」というではありませんか。

その情報は友人たちとの酒の席で聞いたのですが、言われてみると、それまで温泉などで見た大人の男性のペニスに比べて、あきらかに私の亀頭は未発達状態です。当時はまだ、インターネットはありません。なので、無修正画像などで他人の亀頭を見ることは不可能でしたが、それ以降、人といっしょに風呂に入ることがあると、必ず人の亀頭をチェックするようになりました。そして、ほぼ100%「やっぱり、自分のは小さい」とため息をつくのです。

自分なりに、亀頭を鍛える工夫はしました。オナニーの時に亀頭中心に攻めたり、カリ首を強く圧迫して亀頭を充血させたりしましたが、効果はほとんどあらわれませんでした。そして、そのままの状態で、現在に至ります。

つまり、亀頭はまったく大きくならなかったわけです。ただし、コンプレックスは、当時とは比べ物にならないくらい小さくなっています。それは、結婚し、子供もでき、年齢も重ねたからです。今は「確かに先細りだけど、まあ、しょうがない」という心境になっているのです。

やや貧相だった我がナニが何とか人並みになった方法

①いつそのことに気づいたのか

私のナニが小さいと気づかされたのは小学5年生の修学旅行での話でした。クラスの男子全員でお風呂に入った時に、周りのクラスメートのナニと私のナニの大きさを見比べてみると自分のがやや小さいことに気づきました。幸い私は小学5年生で結構ナニ毛が生えていたためクラスメートはそっち夢中だったため気づかれませんでした。しかし、自分としてはナニのサイズが小さいのがもしかして病気かと不安になっていました。

②そのことに気づいて何を実践したのか

クラスメートとの差にどうしたらナニは大きくなるのか、小学生だった私はインターネットで調べてみることにしました。すると毎日おっきさせる事でサイズアップ!というどこかのサイトの記事を見ました。幼い私は毎日のようにエロ画像を求めネットを徘徊するようになり(この頃に自慰も覚えた)、何時しか小学生で自慰を覚えたために、ナニを大きくするよりも抜く事を楽しむようになりました。今でも変わりません。

③その結果どうなったのか

私のナニのサイズを意識する出来事は中学生の修学旅行でわかりました。クラスメートと隣のクラスの男子全員でお風呂に入った時に、周りの男子と自分のナニのサイズを見比べてみると謙遜無いサイズになっていることが分かりました。周りからは相変わらず大きさよりもやはりナニ毛の話で持ちきりでしたが、自分としては人並みサイズになれた事によくわからない喜びを得ていました。ちなみに今では人並みよりやや大きいぐらいになりました。

クリスマスの日に彼女にフラれた小さい俺

思いっきり付き合っている彼女に、「嫌い!」と言われてしまった小さいいちんこの俺です。3年も付き合ってきたというのに、

クリスマスの夜にその彼女に小さいちんこの前で言われてしまいました。さすがに3年間もその剥けていない小さい臭いちんこにうんざりしてしまったようです。

でも、クリスマスの日に言わなくてもと思いましが、すでにその頃には彼女に男ができていたようなんです。ショックでした。まさか、俺と付き合っている間に他の男を見つけては付き合っていたなんて、やっぱり小さいちんこのせいだとしか思えません。

自分でもこんな酷い状態のちんこをどうにかしたいと思って、方法を考えていました。そんな時に見つけたのが、小さいちんこを大きくできる手術だったんです。

包茎を見事に改善して、大きなちんこにしてしまう手術です。しかも、1日でできるなんて、仕事に忙しい俺にもぴったりです。

ああ、そんな手術があるんなら、彼女と付き合っている間にやってしまうんだったと後悔しました。結婚も考えていた彼女だっただけに、すっごく悔しいです。

でも、これからの彼女のためにも、やっておいた方がいいよなと思いました。友人にも相談したら、「やってみなよ、俺も一緒に付き添ってあげるよ」と言ってくれたんです。

1人ではちょっと心細いから、友人が一緒にクリニックへと付き添ってくれるんなら、より心強いなと思いました。やっぱり、男の友達は頼りになります。

大きなちんこになった時の自分を考えては、嬉しくなります。

包茎とペニスを大きくする手術を検討中です

ペニスの悩みっていうのは相談できる人がいなくて困ってしまいますね。

私のペニスというのも例外なく小さなものであり、さらには小さい人に共通の仮性包茎なのでこれはどうにかしたいかなと思っています。

それでも見せ付ける彼女がまずいないのですが、まあ20代ですし会社員なのでそのうちできるかなとは思っています。

この年で童貞っていうのもアレですが、やはり初体験にはちゃんと見られたいと思っていますし、いっそ手術で包茎を治すついでに大きくする施術もやってもらおうかなと検討しています。

ペニス増大手術っていうのは美容整形クリニックなどでやっているそうで、包茎手術の時にセットでやりませんかと提案されたり勧誘されたりするのですが、そういうのは前もって言って欲しいですし、そういった口コミがあるお店を選ぶのが良いという口コミを聞きました。

気になる方法としては、脂肪を注入する方法とヒアルロン酸を注入するものがありまして、亀頭や陰茎両方に適応しているものでした。どちらかと言うとヒアルロン酸注入の方が料金は安いそうですが、こちらの方は年数か経過すると吸収されてしまうのでイマイチかなと思いました。反面脂肪を注入する方法は効果がかなり永続するそうですが、脂肪吸引もするので費用がかなり掛かるそうです。

そして金額の方は一本の注射で包茎手術が出来るぐらいの値段ということに気付いてしまって、やはりお金のハードルをなんとかしないといけないかなと思っています。まあいざとなったら医療ローンを組んでくれるお店もあるので、その点は安心出来るかもしれません。

男性の下半身からくる精神的な影響の話

男性なら自分の下半身を重要に考えるので大きさは特に気にします。実際にちんこが大きいことで女性たちからより魅力的に見られるのはあります。その逆のパターンだと恋愛でも失敗しやすいのでコンプレックスは改善するべきです。

私もちんこが小さいコンプレックスがあって何かが欠けている感じがしました。そういった悩みがあると恋愛でも積極的になれないので不利な立場に置かれます。自分も女性たちのことを気にして悩みを一人で抱えていたと思います。

今はちんこを大きくするためには色々な方法があるので具体的な内容を知ることができました。私はインターネットで一人でその方法を検索していたので間違いはないと思いました。実際にはサプリメントや手術の話があって判断に非常に迷いました。

また下半身のマッサージや包茎を治療することも問題解決には良いと書かれていました。確かに包茎でちんこが小さくなるというイメージがあったので自分は解決策として意識しました。男性なら剥けている方が自身になるのでその効果は高いと思います。

やはりちんこが小さいと自分の感情が上手くコントロールできないので不安でした。私は異性に対して常に微妙な返答をしていたので辛くなっていきました。それは下半身のコンプレックスとも関わっていたので本当に大事な悩みだと思います。

私はちんこが大きくなりたいと思っているので良い話は積極的に試すつもりです。過去にはサプリメントなども試したので何もしないよりは勇気を出して行動しました。これからは個人的な範囲でこのコンプレックスを治す努力を継続したいです。

情報が少なく極めて悩みが深いので短小を改善する手立てがない

世の中には大・中・小のようなサイズで満ち溢れています。

そんな世の中ですが、ほとんどの場合で小さくてもメリットがあるものはたくさん存在します。

しかし、こと男のアソコに関して言いますと、小さいという事は百害あって一利なしといっても過言ではありません。

女性のバストと多少類似点があるとは思いますが、小さなバストのほうが好きという男性も多数いますから、やはりちょっと違うのかもしれません。

それに、男のアソコのサイズというのは他人の評価云々を通り越し、自分が納得できるかどうかということにも大きく関わってくるため、やはり女性のバストとは全く性質が違いますね。

さて、私は何を隠そう、自分のアソコが小さいことに極度のコンプレックスを抱いております。

平常時、興奮時ともに泣きたくなるくらいの小ささです。

そして、そのコンプレックスをさらに大きなものにしているのが、ホーケイです。意識的に剥かなければ常にかぶっているような状態ですし、興奮時におきましても、ギリギリといった感じで衛生的にも心配で心配でなりません。

女性は男性のアソコのサイズをあまり気にしないとよく聞きますが、実際のところ、どうなんでしょうか。

うわべだけのような気もします。それにふとした拍子にケンカをして、自分の小ささをイジられたりでもしたなら、反論のしようもないではありませんか。

身長は遺伝の影響もあるでしょうが、生活習慣で十分に成長を促すことができます。

ですが、アソコの成長に関してはあまり情報がありません。成長過程で家族と話し合うような議題でもありませんし、何か有益な情報が与えられる機会・手段があればいいのに。

短小のコンプレックスで彼女を作る気にならない

ちんこが小さくてほんと、悩みます。20代になっても、そのちんこは小さいままで、彼女をつくるのに抵抗があります。20代だから彼女が欲しいっていうのは当たり前な気持ちだと思うんです。でも、そのちんこが小さいからってだけで、女性と目を合わせて話すことすらできないんです。

素敵な女性と話す機会もありましたが、小さいちんこというだけで何だか恥ずかしくなってしまい、「付き合って」と言われたのに断ってしまう自分が本当に嫌いになります。自分のことをせっかく好きになってくれたのに、そんな女性の気持ちを踏みにじってしまったようで、本当に嫌になっちゃうのです。

10代の頃にも、素敵なクラスのマドンナ的な女性に告白されました。バレンタインの日に、体育館の裏側に呼ばれては告白をされたんです。でも、やっぱり小さいちんこのために、その告白すら断ってしまいました。

自分って情けない奴ってほんとに思います。こんな自分がだいっ嫌いです。何とか好きになろうと思うけど、お風呂上りの自分の小さいちんこを眺めるだけで、やっぱり自分が嫌いになってしまうんです。これからこんなに小さなちんこを抱えて、どうやって生きていこうと悩みます。

プールに誘われても、その小さなちんこのせいで断ってしまいます。水着を履いてはプールに行くけれど、みんなはアソコがモッコリしているのに、自分は平たいんです。

堂々とその水着を履いてはプールで泳ぎたいのに、それも夢のまた夢って思います。

体格良くてもチンコが3cmほどと小さくて驚かれる

俺は、小さいちんこで人からよく驚かれます。体格がかなり良く、身長も高いから、かなりちんこが大きく見られるようなんです。なのに、いざ、エッチの時にパンツを脱いだら、ナンパした女性がとっても驚くんです。

その驚き方も半端なくて、自分でも悲しくなっちゃいます。自分だって、好きでそんな小さなちんこになっているわけじゃあないんです。でも、オヤジもちんこは小さかったし、弟も体格はいいのにちっちゃいんだから、嫌になっちゃいます。

日焼けしてサーフィンをこなし、歯も白いナイスガイなハズなのに、ほんと、アソコだけ、なんとかしたいです。小さいちんこじゃあせっかくの彼女も逃げちゃうと思うんです。

ナンパに成功しても、3人の女に逃げられました。やっぱり、そのペニスの小ささがネックのようです。満足にイカすことができないんだから仕方ないけど。

もう小さいちんこが嫌で、近頃はナンパもしていません。彼女をつくりたいけど我慢しています。でも、やっぱり30代になっちゃうんで、この際、どんどん小さいちんこを大きくしてみたいなと思ったりしてます。

どうやって大きくしようって悩んだ時、大きくできるサプリがあるのを知りました。飲むだけで大きくなるなんて、すっごい夢のようです。試してみようと思って、買うことにしました。

じっとしてても小さいちんこはそのままです。人生も変わらず、何だかつまらない。だからこそ、色々な方法を見つけて、自分に合う方法で小さいちんこを克服するのがいいのかなって思うようになりました。